Thursday, June 28, 2018

インテリアに使える夏の自然工作4選!


夏休みに入りました。学生のお子様やお孫様がいらっしゃるご家庭は、一気に賑やかさが増していらっしゃるのではないでしょうか。長い長いカナダの夏休み。本記事では、この夏、お子様と一緒に、夏の大自然を楽しみながら、インテリアに華を添える工作のアイデアをご紹介します。  


  • 風鈴 


風鈴づくり夏の爽やかな風をキャッチし、風情と涼しさを加えてくれる窓辺アイテム、風鈴。ベル、ミニ鉢、紐、ビーズをDollar Storeで購入し、子供たちと一緒にペイントすると、カラフルで涼やかな風鈴が出来上がります。


  • 貝殻モビール


海や湖のビーチに出かけたら、必ず子供たちが躍起になって拾ってくるのが、貝殻。それらの貝殻を束ねて、モビールを作ってみましょう!お部屋に夏らしさを運んでくれること間違いなし。世界にひとつのユニークなモビールです。

     

  • ロックペインティング

同様に、山や森、海や湖に出かけると、我が家の子供たちは気に入った石を拾って帰ってきます。それらの石を綺麗に洗い、ペイントすると、素敵なインテリア・アイテムになります。お父さんのオフィスの文鎮として、プレゼントしても良いですし、家中、アクセントアイテムとして飾っても可愛いですよ。


  • 野花のサン・キャッチャー


ハイキングに出かけると、美しい野花がここぞとばかりに咲き誇っていますね。花は摘むとすぐに萎れてしまうのが切ないですが、押し花にしてサン・キャッチャーにして吊るせば、一年中楽しめます。夏の華やかな気配を秋と冬のおうちに蓄えておきませんか。


いかがでしたか。
活き活きと生命力が宿る家(おうち)は、季節感と連動した自然の気配が漲っています。
お子様がいらっしゃるおうちは、散らかりがちだったり、なかなか大人が思うような気品のあるインテリアコーディネートが難しいかもしれません。

しかし、お子様の工作やアートを上手にインテリアに取り入れることによって、子供の持つ生命力が幸福そのものとなって、おうちをデコレートしてくれます。
子供たちも、自分たちが一生懸命作った作品を飾って貰えることを誇らしく嬉しく思うことでしょう。
是非、この夏、親子で挑戦してみてください。

No comments:

Post a Comment