Monday, January 8, 2018

カナダで手軽にナチュラルな和の暮らしを♡



皆様、明けましておめでとうございます。 

2018年も始まりました。

今年は戌年、働き者で努力家の戌(いぬ)にちなみ、勤勉に努力を続け、素晴らしい成果を生み出せる1年になることを期待しています。

さて、カナダに住む私たちが、住宅事情は違っても、既存の家屋を邪魔せずに、ナチュラルに和のテイストを取り入れる方法をご紹介します。

1.暖簾(のれん)をかける



各部屋のドアや、オープンな間取りの部屋と部屋の間などに、和柄の暖簾をかける。特に、ベッドルームのドアにかけると、お部屋の換気中にも目隠しになっておすすめ。暖簾の柄によって、春夏秋冬の季節感を出したり、お部屋の雰囲気をガラっと変えられるのが楽しいですよ。

2.手ぬぐいに掛け軸をつけて、アートとして飾る


薄くて手軽に入手できるお気に入りの手ぬぐいに掛け軸をつけ、キッチン、ダイニングルーム、リビングルーム、ベッドルーム、バスルーム、どこでも、アートとして飾る。美しい色彩の和柄が多くあるので、既存のインテリアを邪魔しないおしとやかなデザインを選んでみてください。

3.苔玉の植物を置く


最近、粋なインテリアとして注目を集めている苔玉。丸めたケト土に植物を植えこみ、苔を張ってできる苔玉は、陶器や木でできた和食器に飾ると最高に素敵なオブジェクトになります。苔玉でなくても、陶器や和食器を使って植物を植えると、一気に和の魅力がお部屋を満たしますよ。

いかがでしたか。
カナダに住んでいると何かとふるさとの家族や景色が恋しくなるものです。
生まれ育った環境をインテリアから少し再現し、懐かしく温かな気持ちを楽しむ暮らしもいいものです。

(ハッピーホームアドバイザー:高原 さやか)

No comments:

Post a Comment