Monday, August 1, 2016

お花があるおうち ~最高のインテリアオブジェ~

私は、儚く、短命な生花があまり得意ではありませんでした。プレゼントなどに花束を貰っても、すぐに枯れてしまうのが切なくて、いつまでも元気に生き続ける観葉植物を好む傾向がありました。そんなこんなで、生花を活ける習慣はなく、食卓に鮮やかな花があるのは、お祝い事で生花を頂いたときと、息子が散歩中に花を摘んで帰ってきた日くらいでした。

先日、いつも気候が温かくなると訪れるLangleyのベリーファームで、お花畑から花を自分で選んでブーケをつくる、「ALL YOU CAN PICK FLOWERS」 を見つけました。息子がワイワイ言いながら作ったブーケは、色も形もバラバラの不完全なブーケ。しかし、それを食卓に活けると、驚くほどダイニング空間が鮮やかになり、幸せなお食事タイムを楽しむことができました。

オリジナル・ブーケ・息子作

確かに、私たちが、物件を売却をお手伝いさせて頂く際に、必ず売り主様にお願いするのが、ダイニングやリビング空間に、生花を活けていただくこと。自然が生み出した鮮やかな色彩は、単純におうちに彩どりを加えるだけでなく、ものすごいハッピーな気を呼び込んでくれるのです。一輪挿しでも、ブーケでも、自然からの尊い贈り物である極上のインテリア・オブジェと言えるお花。しかも、不思議なことに、どのようなインテリア色とも合ってしまう!!これぞ自然のなせる絶妙な業としかいいようがありません。


少し気分を盛り上げたい時、体調が優れないとき、元気が足りないとき・・・これからは、私ももう少し積極的に、お花のある暮らしを楽しんでみようと思っています。皆さまもぜひ、お試しください。

★ブーケ作りのできるファーム★

 
Krause Berry Farm
http://www.krauseberryfarms.com/

No comments:

Post a Comment