Monday, September 3, 2012

はじめてのキャンプ(Cultas Lake in Chilliwak)

坊、チリワックのカルタス・レイクに、2泊3日で初めてのキャンプに行きました。なんと7家族合同のキャンプ。私にとっては人生2度目のキャンプでした。

自宅から車で1時間ほどの場所にあるカルタス・レイク。車から湖が見え始めると、「ウーミー!キレーネー!」と大興奮の坊。さっそくキャンプサイトに到着し、くつろぎモードでご満悦の様子。木陰で卵ボーロをむしゃむしゃ。


続々と到着する合同キャンプの参加者の皆さん。子供同士はすぐ一緒に遊び始めて、ほのぼの。


テントを組み立て、寝床を確保したら、いざ湖へー!大自然です。坊は、「うーーーーみーーーーー!」とやはり大興奮。「海じゃないよ、み・ず・う・み!」と何度いっても、あんまり違いが分からない様子。まあ、見た目ではわかりづらいですよね。

が、張り切りすぎて、浮輪をつけたまま顔からひっくり返って、大泣き。その後、トラウマになってしまったらしく、「ウミ、コワイ・・・、ヤダネー」と寄り付かなくなってしまいました。(笑)

外でみんなで賑やかに食べるご飯はとても美味しかったです。10人の子供と、15人の大人でワイワイ。

子供たちは先に就寝。坊は、テントの中に寝転んで、「デンキ、ナイネェ~、ミエナイネー、ボク、キャンプ、スキヨー」と繰り返しながら、信じられないくらいあっという間にコロっと寝てしまい、朝まで爆睡でした。かなり遊びつかれていた様子。

大人たちは焚き火を囲んで談笑。時間がゆっくり流れていました。パチパチ燃える炎も、時々聞こえる獣の鳴き声も、人工的な灯りのない暗闇も、なんだか非日常的でとても新鮮でした。

2泊3日の野外生活でしたが、自宅に帰りついたとき、なんと嬉しかったことか(笑)。やっぱりおうちが一番。坊は、「キャンプ、ッシマイッ(おしまい)。ザンネンネー。」と言っていたので、また来年行くことになりそうです。

No comments:

Post a Comment